一寸先が闇ならば

作詞:石田 力

作曲:石田 力


【解説】

2012年に作ったファンクナンバー。 fine_birdが、ギターとボーカル以外に、ベースとリズムトラックを入れてくれて、ご機嫌なグルーブになりました。


【配信】

2022年制作

演奏:石田力、fine_bird(ギター、ベース、ボーカル、リズムトラック)

Eggs Pass


【歌詞】

一寸先が 闇ならば 自ら光って 照らしてやろうじゃないか

壁の街の詐欺師に 騙されて無くした

金を取り戻す最中 今後は海が崩れた

このままじゃ この街は 二度と立ち上がれない

手探りでもいいから 少しずつ動き続ける

一寸先が 闇ならば 自ら光って 照らしてやろうじゃないか


壁の街の詐欺師は 骨を拾いながら

次の罠を仕掛ける 全く油断できない

かけがえの無い絆 魅力的な伝説

語り継がれた正義 いずれかは罠だとしても

一寸先が 闇ならば 自ら光って 照らしてやろうじゃないか


愛という名の束縛 それを信じて自爆

次に立ち上がる時は 少しは利口になれるさ

一寸先が 闇ならば 自ら光って 照らしてやろうじゃないか

一寸先が 闇ならば 自ら光って 照らしてやろうじゃないか


閉じる


Copyright (C) 2000 ri-ki@ri-ki.com. All Rights Reserved.